活性炭や重曹は、ニオイ消しになる

日本でお馴染みの、活性炭を使った冷蔵庫のにおい消し。活性炭を使った消臭商品はアメリカではあまり見かけない商品です。

アメリカでは、ニオイ消しに何を使っているかというと、最近何かと話題の重曹です
(日本でも再度注目を浴びるようになってきています。)
もちろん、ニオイを吸収した後の重曹も、食器洗い等に活用できます。

リサイクル可能なものも!?

コーヒー豆のカスも砕いた炭と言えるので、乾かして冷蔵庫に入れてにおい消しに使うことができます。
ちなみに、吸着能力が下がったにおい消しを、電子レンジに入れ、解凍モードで2分ほど加熱してやると復活します。

より活性化させるには、通常モードで10秒加熱しては取り出して20秒ほど振るのを数回繰り返すとよいようです。ただし、やりすぎると焦げるので、試すときは慎重に。

関連記事

生活用品の雑学

日常生活の豆知識

明るい話

北海道の穏やかな暮らし

中カテゴリ

カテゴリ