真心サーチ

「エンジェルナンバー」の意味のまとめ

「エンジェルナンバー」ってご存じですか?
ゾロ目の数字で「見ると良いことが起こる」と言われている数字です。
スマホを開いたときに偶然見た時間だったり、買い物したときの会計の値段だったり、車のナンバーだったり、いろいろ生活場面で「数字」って出て来ますよね?

実際に、エンジェルナンバーを見た後に、良いことが起きたこともありました。
あるいは、気分が落ち込んでいるときに、意識的にエンジェルナンバーを見ることで気晴らしにしてみたり(笑)。
「この後、いいことが起こるぞ!」という感じの気分転換ですかね。

そんな「エンジェルナンバー」が持つ意味を簡単にまとめてみました。

エンジェルナンバー「1111」の意味

「1111」は、願望が叶う前触れと言われています。

「独立や転職」「仕事上での問題解決ができる」「金銭面で幸運が訪れる」「良い出会いがある」、そんな前兆であるようです。

そのために「少し考えてみる良い機会」と捉えるといいかもしれませんね。

エンジェルナンバー「777」の意味

「777」は、これまでの行いが報われて、何か良いことが起こる前触れと言われています。

「コツコツ続けた努力が仕事で結果が出る」「自分の魅力が向上している」「金運の向上」「今の人間関係の改善や更なる良化」、そんな前兆であるようです。

「これまで続けて来た努力は正しかった」という解釈で、今まで通り、焦らずコツコツ続けていくと良いようです。

エンジェルナンバー「444」の意味

「444」は、いろいろな願いが叶うと言われています。
(※「4」という数字って「不吉な数字」と思われているかもしれませんが、本当はとても良い数字のようです。)

「仕事で支えてくれる人との出会い」「本業や副業の収入がアップする」「安定した人間関係が構築できる」、そんな前兆であるようです。

「正しい道を進んでいる」と、自分に自信を持って前向きに行動すると良いようです。
少し先の将来を計画するには良い機会ですね!

関連記事

明るい話

人体の雑学

日常生活の雑学

北海道の穏やかな暮らし

情報検索に役立つコンテンツ