真心サーチ

きゅうりを食べて体内をデトックス

きゅうりの95%は水分と言われています。
「きゅうりの栄養成分は少ない」と思われがちですが、実はきゅうりは体内のデトックスに最適な野菜です。
きゅうりには、水分の代謝を促すカリウムが豊富に含まれています。
体内の毒素や老廃物を水分とともにデトックスしてくれます。

また、一度に沢山の量を摂ることが出来ることも魅力的な野菜です。

きゅうりのカリウムで体内をデトックス

きゅうりに含まれるカリウムは、細胞内の余分な水分を腎臓に集める働きがあります
更に、カリウムによって腎臓に運ばれた水分を、尿として体外へ排泄する成分「イソクエルシトリン」も豊富で、利尿作用によって毒素や老廃物を排泄します

また、便通も良くなり、腸からのデトックスを促してくれます。
(腸内環境が良くなると、免疫力もアップします!)

特に「むくみ」を解消してくれる効能があります。
「むくみ」の原因は「余分なナトリウム」です。その余分なナトリウムを排出してくれます。
また、「余分なナトリウム」を排出してくれるということは、血圧の抑制にも効能が期待できます。
(※その他にも期待できる効能は、後段でまとめます。)

きゅうりはミネラル豊富

きゅうりの皮や種子には、ミネラル(ケイ素やマグネシウムなど)やビタミンも沢山含まれています。
きゅうりを食べるときに皮をむくと、ミネラルやビタミンが少なくなってしまいます。

したがって、生食の方が栄養をたっぷり摂取できるわけですが、表皮についている農薬をよく洗ってから食べることをお勧めします。
(無農薬で育てたきゅうりなら安心ですね!)

きゅうりに期待できる効能

きゅうりを食べることで、さまざまな体の不調や病気改善に効能が期待できます。
以下に、きゅうりの効能を簡単にまとめます。
(食べる量の目安は、1日500グラムくらいです。)

【膀胱炎】
きゅうりを食べることで腎臓の働きと利尿作用が良くなるので、膀胱炎などの炎症を抑えると言われています。

【痛風】
膀胱の働きが良くなるので、炎症や痛みをやわらげることができます。

【高血圧などの血管系】
豊富なミネラル(カリウム)のおかげで、高血圧など心臓や血管系の病気にも効能があります。

【メタボ改善】
脂肪を分解する能力が高い脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」が含まれていることがわかっています。
体内に余分な内臓脂肪が蓄積するメタボリック症候群(内臓脂肪症候群)にも効能があります。
(※ただし、この酵素は加熱に弱いです。)

他にも糖尿病や癌にも効能があると言われている、正に「スーパーフード」です。

きゅうりを毎日食べている体験談

私も、きゅうりを毎日食べるようにしてから、明らかに体調が良くなりました。
「きゅうりってほとんど水分でしょ?」と思い込んでいて、食べる習慣が全然なかったんです…:汗

割りと早めに実感できたことは、利尿作用が良くなること(余分な毒素がすぐに体外に排出される感じ)と、便通が良くなることでした。
現在もほぼ毎日(朝と晩)食べています!

関連記事

食べ物の豆知識

人の体の雑学

教えて知恵袋

身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

現代コラム

情報検索に役立つコンテンツ