真心サーチ

八重桜の鑑賞スポット「多賀神社→中島公園」

ソメイヨシノより少し開花の遅い「八重桜」ですが、花が大きくとても綺麗な桜です。
毎年GW中~ゴールデンウイーク後が見頃です。
そんな八重桜を、ゆっくり・静かに鑑賞できる「多賀神社」「札幌護国神社」「中島公園」を、写真とともに紹介します。

地下鉄南北線「幌平橋」駅の2番出口から出ると、「鴨々川」の遊水場に出ます。
涼しげな小林と小川の音に早速癒されます。
(タイミングが良ければ、ここで鴨を鑑賞できます^^)

小さな橋を渡り、遊具の方を見ると早速「八重桜のピンク色」が目に飛び込んできますので、そちらへ歩を進めると「多賀神社」です。
多賀神社前の八重桜が、実に綺麗です。

1本だけ「白い八重桜」があります。
これが周囲の景色と実にマッチしていて一際綺麗に見えます!

更に歩を進めると札幌護国神社があり、そちらにも八重桜があるのですが、なんと言いますか、あまりうるさくなく(?)適度に桜の木があるので、実に壮観な景観です。
(正門付近が特に綺麗ですね。)

その後は、中島公園内をゆっくりと散歩です。
菖蒲池を目指しながら歩くわけですが、心地よいそよ風とともに、野鳥のさえずりを聴きながら、時折歩を止めて、小川のせせらぎを楽しんだりするのが、わたしの好みです。
鴨々川や木々、または空を眺めながら、ベンチに座って小休止。

もちろん中島公園内にも八重桜はあります。

菖蒲池の前(豊平館前)に沢山ベンチがありますが、八重桜も鑑賞できるところで、鴨たちをゆったり眺めながら、たっぷり日を浴びるのも気持ち良いです。
鴨たちのほか、人懐っこい鳩たちが寄って来るのも可愛らしいです^^

この辺りは夏になると、鴨の親子連れをよく見かけることが出来ます。とても可愛いらしいです^^

その後は、地下鉄「中島公園駅」に向かうわけですが、「日本庭園」や菖蒲池沿いの花や木々を楽しみながら、またゆっくりと歩くといいと思います。

札幌護国神社に駐車場はありますが、のんびり鑑賞するためには、別の場所に駐車するか、地下鉄で行くのをおすすめします。

場所情報

関連記事

札幌市・北海道の観光地

フリー写真素材集

教えて知恵袋

身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

北海道の穏やかな暮らし

情報検索に役立つコンテンツ