真心サーチ

中の島神社の夫婦御神木

中の島神社の御神木は、祭神とともに紹介されています。

樹齢300年以上のハルニレの木2本夫婦神木には「地の神」が宿っていると言われ、触れると「足腰の疲れ」「肩こり」「健康回復」「頭脳明晰」「夫婦円満」「縁結び」「不老長寿」等々に良いと言われております。

本殿は質素ですので、正に御神木に「神様が宿っている」感じがします。

上の写真の奥の御神木です。(本殿の手前)

上の写真の手前の御神木です。(本殿より奥)

見上げると幹が真っすぐに伸びているのがとても印象的な樹木です。

こちらの御神木に左手で触れ(利き手と反対)、目を閉じてゆっくりと願い事をしてみました。
すると、手の平の血管が力強く脈を打ち始めたので、驚きとともに感動しました!
(初体験でした!)

中の島神社には、境内を囲う「玉垣」もなく、先に書いた通り本殿は質素な造りなので、
「御神木が主の神社なのだろう」と思わせられる印象深い神社です。

車通りの多いところにありますが、境内に入ると車の音が気にならなくなります。
「パワースポット」として、よく紹介されているのもわかる気がします。

住所やアクセス方法など

関連記事

札幌市・北海道の観光地案内

フリー写真素材集

教えて知恵袋

身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

北海道の穏やかな暮らし

情報検索に役立つコンテンツ